頭皮が痒い・フケがでるは注意が必要!早めの対策で頭皮トラブルを防ぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

images

頭皮トラブルが起きてしまったらどうすればいい?

 
頭皮トラブルというと男性に発生しやすいものだと思っている人も多いかもしれませんが、女性でもささいなことが原因で頭皮トラブルが発生してしまうことがあります。頭皮トラブルが発生してしまった時は、できるだけ早く対策をとりましょう。放置してもそのうち治るだろうと考えてしまうと、状態が悪化してしまうこともあります。

 
 

■頭皮の炎症

 
頭皮がなんとなくヒリヒリして鏡で確認してみたところ、赤くなっていたというケースがあります。こういった場合は頭皮が炎症を起こしている可能性が高いです。こういった場合は、シャンプーやスプレーなどが髪に合わない時に発生しやすくなります。
 
シャンプーを変えたあとに異変が起こったということであれば、成分が弱いものに変えてみてはどうでしょうか。シャンプーは製品によって洗浄力が違いますが、洗浄力が強いものを使った際に炎症が発生しやすくなります。また、洗浄力が弱くても肌に合わないものでは炎症が発生してしまうことがあるので、新しいシャンプーを使ったあとは肌の状態をよくチェックしてみるといいですね。
 
 

■フケ

 
女性の頭皮トラブルとして多いのがフケです。フケが出てしまうと不潔な印象を与えてしまうこともあるので、早めに対策を取りましょう。まず、フケにはふたつの種類があります。
 
ひとつめは乾燥しているタイプのフケです。こちらのタイプは気付くと肩の上がフケだらけになっていたりするのでとても目立ちます。乾燥したフケが出るという方は、頭皮の乾燥が関係している可能性が高いので、頭皮をしっかり保水・保湿してあげましょう。
 
女性用育毛剤の中には頭皮を保水・保湿 するものもあります。たかがフケだと考えて放置してしまうと状態が悪化し、頭皮の炎症に繋がってしまうかもしれません。
 
ふたつめはベタベタしたタイプのフケです。
こちらは乾燥しているものとは違って水分や油分を含んだフケなのですが、いくつか原因が考えられます。 
 
そのひとつにシャンプーで頭皮の油分を取りすぎていることが挙げられるので、頭皮がベタついているからといってシャンプーをしすぎると状態が悪化するので注意しましょう。
他に、食生活が乱れていたり肌に合わないシャンプーを使っているという原因も考えられます。ベタベタしているフケは皮膚疾患の可能性もあるので、なかなか状態が良くならない場合は一度病院で診てもらったほうがいいかもしれません。
 
 

■痒み

 
頭皮が痒いといった皮膚トラブルでは頭皮の炎症や乾燥、整髪料の成分が肌に合わないなどの原因が考えられます。

頭皮を洗う際に爪を立てて洗ったり、成分が強いシャンプーを使ってしまうと頭皮が炎症を起こしたり乾燥してしまうことが多いので注意しましょう。

スプレーやワックスを使っている女性はその成分が頭皮に残らないように注意しなければなりません。
シャンプーでうまく成分を取り除くことができなかったりすると頭皮の炎症に繋がってしまうこともあります。
 
また、何日も髪を洗わないなど頭皮が不衛生な状態になってしまった時もかゆみが発生するので、汗をかきやすい夏場などは特に気を付けなければなりません。一度痒みが発生すると長く続いてしまうこともあるので、その間は優しく頭皮ケアを続けましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性用育毛剤の実力ランキング