薄毛の原因と改善方法

毛穴ばかりを気にしてませんか?意外と知られてない原因:血行不良

58548

頭皮の臭いの原因は血行不良にあった!毛穴ばかりを気にしていませんか?

 
毎日シャンプーしているのに、頭皮の臭いが自分でも気になってしまう…。
毛穴までしっかり洗うように、丁寧に指先でゴシゴシしているのに、臭うのはどうして?
そんなお悩みを密かに抱えている人は、実は多いのかもしれません。
毛穴の汚れを落とすばかりが、正しい頭皮のケアの方法でしょうか?
毛穴だけではない、頭皮の臭いの原因を探ってみました。
 
 

■臭いの原因は毛穴汚ればかりではありません

 
確かに、頭皮には皮脂腺と汗腺という毛穴が体の中でもっとも多いところです。
それは、頭皮が常時適度な皮脂膜によって覆われていて、皮膚の状態を整えているからです。頭の皮膚表面や毛穴には常に菌があるのですが、皮脂膜によって繁殖が抑制されています。
しかし、皮脂の分泌が過剰になったり頭皮の状態が悪化すると菌が増殖し、酸化したような臭いが発生するようになるのです。
この頭皮の状態が悪化する原因こそ、血行不良ということになります。
 
 

■毛穴汚れを気にしてしまった結果…

 
頭皮の臭いが気になる場合、原因は毛穴の汚れがしっかりと落ちていないからだ、と思い込んでゴシゴシと力を入れてシャンプーしてはいませんか。
シャンプーによって油分が取れすぎてしまう場合があるのです。
その結果、取れてしまった油分を補おうと、皮脂腺からはさらに油分が分泌されるようになり、臭いが出てくるようになってしまいます。
頭皮環境を改善するには、実は地肌の血行を促す方法が効果的な場合が多いのです。
毛穴の汚れを落とそうとするのではなく、血行不良で固くなった地肌を正常に戻すことができれば、頭皮環境が整って気になる臭いも無くなります。
 
 

■血行不良を改善する方法とは?

 
シャンプーの前に、シャワーでぬるま湯を浴びながらマッサージを行いましょう。
まずは、おでこの生え際を指の腹で、髪をかきわけるように前から後ろに引き上げていきます。そのまま20秒キープするのを2~3回繰り返して下さい。
次に、後頭部をマッサージします。普段はほとんど動かすことのない部分の筋肉ですから、優しくもみほぐします。
頭の後ろの部分を両手でつかむようにして、指の腹で円を描くようにほぐしていきます。
以上となりますが、毎日続けることで頭皮の臭いは減っていくでしょう。
マッサージに加え、バランスの取れた食生活と充分な睡眠時間の確保など、普段の生活を見直すことも効果的です。
生活習慣を整えて、頭皮環境が正常に機能するように心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

洗っても臭う。頭皮の臭う原因は?

asi-kusai

実は洗い方に問題があった! 洗っても頭皮が臭う原因とは?

 
毎日きちんと頭を洗っているのに、頭皮が臭ってしまう…。
夜、しっかり頭を洗ったのに、朝にはあの独特な臭いが…。朝、シャンプーをして出たのに、お昼前にはもう臭っている…。
そんな経験、ありませんか?
どうして、洗っても頭皮の臭いが気になるのでしょうか。
その原因と、対策方法を調べてみました。
 
 

■どうして頭皮は臭うのでしょうか?

 
頭皮にも毛穴があり、そこからは皮脂と皮膚の古くなったものは排出されています。
いわゆる、フケが出てくるわけですが、このフケを栄養として雑菌が繁殖しているのです。
この雑菌が繁殖している臭い、これこそあの油っぽい頭皮の独特の臭いということができるでしょう。
臭いのメカニズムを聞いただけでも、気持ちのいいものではありませんね。
 
 

■頭皮を洗っても臭う理由は?

 
なぜ、しっかりと洗っても頭皮は臭うのでしょうか。
実は、この「しっかり洗う」が原因となっている場合もあるのです。
フケ専用といわれているシャンプーの中には、洗浄力のとても強いものがあります。そのため、洗い過ぎているという状況になっている人も多いのです。
頭皮から余分な脂を奪ってしまうと、肌はさらに表面を守ろうとしてたくさんの油を出すようになります。この油が余分な皮脂となってしまい、フケとなり雑菌が繁殖して頭皮が臭う…という悪循環に陥ってしまうのです。
その他にも、実は頭皮の汚れをきちんと落とすことができていなかったり、油ものを多く摂りすぎている食生活を送っているという原因が考えられます。
 
 

■頭皮の臭いを防ぐ方法とは?

 
それでは、どのようにして頭皮の臭いを防げばいいのでしょうか。
シャンプーを行う際には、まずお湯のみでしっかりと汚れを落とすようにします。髪の毛が長い女性は特に、髪の毛をかき分けて頭皮にお湯が届いて指でマッサージできるようにしましょう。
その次にシャンプーをつけて洗浄します。もちろん、自分の肌に合ったシャンプー選びが重要です。どんなシャンプーが良いのかは美容師さんに相談してみるといいでしょう。
さらに、頭皮の汚れを落とすケアを試してみてください。ヘッドスパやスカルプケア、炭酸泉などが有効です。
頭皮に刺激を与えることで、薄毛になってしまわないか心配されるかもしれません。
しかし、頭皮をマッサージすることは頭皮の血行を良くすることでもあり、血行が良くなった頭皮には栄養が行き渡りますので、健康な髪の毛が生えやすくなってくるのです。
また、頭皮が臭う理由の一つにもあった、食事の偏りにも注意するようにしてください。特にビタミンCを取るように心掛け、動物性の油を摂りすぎないようにするといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

手ぐしは卒業!毎日のブラッシングで薄毛対策!髪の毛のケアを忘れずに

20140831_4

ブラッシングを行うことで薄毛を防ぎ髪の毛をケアすることができる!

 
若い頃は張りもツヤもあった髪の毛。
しかし、年齢と共に抜け毛や薄毛が気になってくるものです。
巷にはさまざまな育毛剤が販売されていますが、実は普段のブラッシングでケアすることができるのをご存じでしょうか。
正しいヘアケアで、薄毛のお悩みから解放されましょう。
 
 

■ブラッシングが薄毛に効果的な理由

 
普段、何げなく行っているブラッシングですが、実は単に髪の毛を整えるだけにとどまらない効果があることをご存じでしたでしょうか。
髪の毛をブラシで整えることで、同時に頭皮に刺激を与え、血行を促していたのです。
頭皮の血行が良くなると、ツヤのある健康的な髪の毛が育成されるだけでなく、冷えて凝り固まっていた頭皮の緊張が解けて、毛根に栄養が運ばれやすくなる効果もあります。
薄毛だからと言って、ブラシで刺激しないようにするのではなく、実は効果的だという理由があったのですね。
 
 

■髪の長さは関係ありません

 
ショートヘアだったり、パーマをかけているとついブラッシングを怠ってしまいがちです。
ブラシをかけなくても、髪の毛はまとまりますし、洗った時にも乾くのにそうそう時間はかかりません。
それでも、髪の毛のケアにブラッシングは欠かせないのです。
ただし、頭皮にブラシが当って気持ちいいと思える力加減で行いましょう。優しく丁寧に、毛身の毛のほつれをほぐしながら、ソフトタッチでゆっくりとブラッシングを行ってくださいね。
髪の毛が絡まったまま、力を入れてブラッシングを行うと、頭皮に傷がついてしまう場合もあります。毛根を傷つけてしまっては、薄毛を予防するどころか逆に進行させてしまうことにもなりかねません。
 
 

■効果的なブラッシングを得るためのブラシとは

 
ブラッシングの方法だけでなく、使用するブラシにもこだわることができれば理想的ですね。
最も良いとされているブラシは、摩擦によって静電気を発生させにくい素材でできているものです。豚やイノシシの毛で作られているもの、マイナスイオンを発生させると言われているセシオン製のものが良いとされています。
また、ブラシの先端に適度なクッション性があるものが良いでしょう。毛先が尖っていたり、毛そのものが硬すぎるものは、やはり頭皮を痛めてしまいます。
正しいブラッシングを行うことで、育毛剤を使用している場合には、その効果も最大限に引き出すことが期待できます。
ブラシの選び方に迷った場合には、美容院や化粧品店などに相談し、あなたにピッタリのものを選んでもらうと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

無添加なものを選ぼう!化学薬品の裏側。

20130806185937

安全な育毛剤を探しているのなら無添加のものがおすすめ

 
女性向け育毛剤を選ぶ際にどのような基準で比較するかというのは人によって違いますが、化学薬品がどれくらい含まれているかという点も確認しておいたほうがいいでしょう。女性向け育毛剤の多くは、毎日使うことで効果が得られます。毎日使うものだからこそ、安全で安心できるものを使いたいものですよね。
 
なぜ化学薬品が含まれていると問題なのかというと、頭皮を痛めてしまう可能性があるからです。例えば、肌があまり強くない人の場合、防腐剤や着色料の成分が含まれていると頭皮トラブルが発生してしまうことがあります。
 
頭皮環境を改善するために育毛剤を使っているものの頭皮にとって良くない成分も含まれていたということだと大変ですよね。敏感肌や肌が弱い人はもちろんのこと、アトピー性皮膚炎の症状を持っている人も化学薬品が使われていない無添加の育毛剤を選びましょう。
 
 

■化学薬品の悪影響

 
肌の弱い人が化学薬品入りの女性向け育毛剤を使ってしまった場合、様々な皮膚トラブルが予想されます。例えば、頭皮が赤く腫れてしまったという症状です。触らない状態でもヒリヒリとした痛みを感じ、シャンプーするのも難しい状態になってしまったという人もいるので注意したほうがいいでしょう。
 
他にはニキビのような吹き出物が頭皮にできてしまった、かゆみを感じるようになったなど、人によって症状は違います。もちろん、化学薬品が含まれているものを使ったからといって必ずしも皮膚トラブルに繋がるわけではありませんが、安心して使うためにも無添加の育毛剤を選びたいところです。
 
 

■本当に無添加なのか?

 
化学薬品が含まれていない安全なものを選ぼうと思って「無添加」と記載されているものを探している人も多いのではないでしょうか。ですが、化学薬品と記載されているからといって必ずしも科学薬品が含まれていないとは言えません。
 
例えば、商品の中には無添加と書かれているものの含まれていないのは香料と着色料のみであり、化学薬品は当然のように含まれているものもあるのです。「無添加」という文字だけを頼り商品を比較してしまうとこのようなものを見落としてしまうことがあるので、成分表をよく確認しておいたほうがいいでしょう。
 
 

■無添加の育毛剤を使う際の注意

 
無添加であるということは、防腐剤が含まれていないということでもあります。そのため、高温になる場所に置いておくと成分が変化してしまう可能性があるのです。無添加の育毛剤は防腐剤や化学薬品が含まれているものに比べて取り扱いや保管が難しいので、よく確認しておきましょう。
 
使用期限がとても短い製品もあります。そういったものを選ぶ際には何本もまとめ買いしてしまうと全て使い切る前に使用期限を過ぎてしまうことがあるので、少しずつ購入したほうがいいですね。
 
育毛剤は長く使い続けなければ効果が得られません。無添加の育毛剤の中には非常に高価なものもありますが、使い続けるのが難しいほど高価なものは避けておいたほうがいいでしょう。成分だけでなく商品価格とも相談をしながら自分に合った育毛剤を選ぶことが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ホルモン注射は意味あるの?ホルモン剤配合の育毛剤で薄毛もフサフサ?

cc-library010008564

更年期の女性に特に効果的なホルモン注射とは?

 
薄毛にはホルモンバランスが大きく関係しています。若い頃は髪がフサフサだったという女性でも、歳を取るにつれて薄毛が気になることがあるでしょう。更年期になり女性ホルモンが減ってしまったことも薄毛の原因となります。
 
そのため、薄毛を解消する一つの方法として、女性ホルモンを増やすという手があるのです。女性ホルモンを増やすといっても具体的な対策が分からないという人のために、おすすめの方法を紹介します。
 
 

■ホルモン注射による方法

 
女性ホルモンを増やす方法はいろいろあるものの、できるだけ手軽な方法を探しているという人におすすめなのがホルモン注射です。ホルモン注射とはその名の通り注射器を使って女性ホルモンを取り入れる方法なのですが、薄毛の改善が目的である場合には保険が適用されません。そのため、一ヶ月に1~2万円ほどの費用がかかってしまいます。
 
一度ホルモン注射をするだけでいいかというとそうではなく、継続して治療を受けなければ効果が見えてきません。それと、ホルモン注射をうったからからといって100%薄毛が改善するとは言えないので理解しておきましょう。
 
 

■ホルモン剤配合の育毛剤について

 
育毛剤の中には、女性ホルモンに似た働きをする成分が含まれているものもあります。ホルモン注射をうつことに抵抗があるのならば、ホルモン剤配合の育毛剤を選んでみてはどうでしょうか。
 
こちらもホルモン注射と同じく、一度使ったからといってすぐに薄毛が改善されるわけではありません。何ヶ月か継続しなければ効果が感じられないものが多いので、自分に合った商品を探して継続してみてはどうでしょうか。
 
 

■その他の方法で女性ホルモンを増やす

 
ホルモン注射やホルモン剤配合の育毛剤を使った方法以外にも女性ホルモンを増やす方法があります。例えば、食事を工夫してみてはどうでしょうか。食べ物の中に女性ホルモンを含むものがあるわけではないのですが、女性ホルモンと似た働きをする成分があります。
 
それは、大豆類などに豊富に含まれている大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと似た化学構造式をしているため、食べ物から大豆イソフラボンを摂取するのもいいでしょう。豆乳の他、納豆や豆腐などに豊富に含まれています。
 
女性ホルモンは加齢によって減ってしまいますが、エストロゲンには髪の毛を作ったり髪の毛の成長を助けるという働きがあるのです。ただ、大量に取り入れると女性特有の病気が発症してしまう可能性も高くなるので、適量を心がけましょう。
 
それと、規則正しい生活習慣を送ることも女性ホルモンを減らさないために重要なことです。できれば一日20~30分ほどの有酸素運動を心がけ、お風呂あがりのストレッチなども習慣にしてみてはどうでしょうか。
 
更年期の薄毛は、加齢によって急激に女性ホルモンが減少することが原因です。日ごろから生活習慣を整えて運動を習慣にすると、女性ホルモンの減少を緩やかにすることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

女性の皆さん!正しいシャンプーで育毛しませんか?

cc-library010009675

健康で元気な髪を手に入れるためには正しいシャンプーを実践しよう

 
女性は男性と比べると髪が長い人が多いですよね。ですが、中には正しい洗髪ができておらず、それが原因で抜け毛が発生してしまっている人もいるようです。もちろん、髪が短いから適当に洗ってもいいというわけではありませんが、正しい洗髪ができているか見直してみてはどうでしょうか。
 
そこで、知っているようでよく知らない正しい洗髪方法についてご紹介します。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

最近抜け毛がひどい…。ストレスを受けやすいそんなあなたに。

free_1430003423

ストレスは体に良くないのはもちろん髪にもよくありません。溜めこむのは危険。

 
ストレスといえば、体に様々な悪影響をもたらすものですよね。髪の場合も同じことが言えます。ストレスを溜めこみやすい人の場合、髪が細くなったり、抜けやすくなってしまうことがあるので注意しましょう。
 
ストレスが関係する抜け毛として有名なのが、10円ハゲとも呼ばれる円形脱毛症です。実はまだストレスとの関係性ははっきりわかっていないのですが、ストレスを感じると頭皮にも影響があるということは間違いありません。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

短毛細毛が増えたら要注意。薄毛のメカニズムをよく知ることが大切。

189

抜け落ちた髪の毛が短く細い場合は原因を追究したほうがいいかも。

 
抜け毛にはいろいろな種類がありますが、自分の抜け毛をよく確認してみましょう。抜け毛が短くて細いという場合は注意が必要です。短毛細毛になってしまう原因として考えられることに、ヘアサイクルの問題があります。
 
男性でも女性でも、薄毛対策をする際にはヘアサイクルについて考えることが欠かせません。髪は一日に50~100本ほど抜けると言われていますが、明らかにそれよりも抜け毛が多いという場合はヘアサイクルを整えることについて考えてみてはどうでしょうか。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

こんなんじゃなかったのになぁ。どうして?産後の抜け毛と向き合い方

oyako 

産後に抜け毛発生するのは自然なこと。どのように対処すればいい?

 
妊娠すると抜け毛が増えますが、妊娠中よりも出産後に抜け毛が酷くなってしまったという人もいるようです。中には妊娠してから抜け毛が始まり、それが出産後も続いて不安に感じている人も少なくありません。
 
妊娠すると抜け毛が増えてしまう大きな原因は、ホルモンバランスが変化するということ。これは出産後も同じことが言えるので、妊娠している間や出産したあとというのは抜け毛が発生しやすいということを理解しておきましょう。中には妊娠中には抜け毛を感じたことはなかったものの出産後に一気に抜け毛が増えたという人もいます。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

妊娠中は不安だらけ・・。育毛剤って使えるの?

lgf01a201305211500

妊娠中に育毛剤を使おうと思っている人は注意!赤ちゃんに悪影響がある場合も…。

 
妊娠するということは、それまでとは体の環境が大きく変わるということ。その変化のひとつとして、抜け毛が増えたと感じる人も多いです。妊娠中はただでさえ不安なことばかりなのに抜け毛が増えるとストレスも溜まってしまいますよね。
 
ただ、妊娠中に育毛剤を使ってもいいものなのでしょうか。お腹の中に赤ちゃんがいるということもあり、第一に考えなければならないのは赤ちゃんのことですよね。育毛剤が赤ちゃんに悪影響をもたらすということになると大変です。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

抗癌剤投与後髪の毛は本当に生えますか?

l_04

抗癌剤投与後はどれくらいで髪の毛が生えてくる?発毛スピードをアップさせる方法

 
治療をするうえで仕方がないこととはいえ、抗癌剤を投与するとどうしても髪の毛が抜け落ちてしまいます。「治療が終わったあと必ず髪は生えてきます」と医師から言われていたとしても、本当に生えるのか不安に感じている人が多いのではないでしょうか。
 
確かに抗癌剤の投与が終われば、髪の毛は生えてきます。ただ、元に戻るまでにどれくらいの時間がかかってしまうのかというのは個人差が非常に大きく、数年で薄毛がほとんど気にならない状態まで戻る人もいれば、5年以上経過してもウィッグをかぶらなければ外出できない状態が続く人もいるのです。
 
特に女性の場合は、髪のことが気になって外出をためらってしまうことがあるでしょう。いつまで元に戻らないのかとストレスに感じてしまい、それが更に状況を悪化させてしまうこともあります。そこで、抗癌剤投与後に髪の毛を早く伸ばすためにはどうすればいいのかご紹介するので参考にしてみてくださいね。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

いつもより肌がくすんでる?そのくすみ頭皮のコリかも?!

1304153top

肌のくすみは頭皮のコリと関係あり。頭皮を柔らかくしよう。

 
肌がくすんでしまうと不健康な印象を与えてしまうことがありますよね。調子が悪いわけではないのに鏡を見た時に自分のくすみに驚いてしまったことはありませんか?そういった時は、もしかしたら頭皮のコリが関係しているのかもしれません。
 
「くすんでいるのは顔だから頭皮は関係ない」と思う人もいるでしょう。ですが、頭皮は顔の皮膚と繋がっているのです。顔の不調が頭皮に現れてしまったり、その逆も起こります。そこで、頭皮のコリを解消するためにはどうすればいいのかご紹介しましょう。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

肝臓と髪の毛の深い関係とは?

20101222_1591984

肝臓と頭皮の関係について。肝臓をケアする方法を紹介

 
薄毛になってしまったりすると、どうしても頭皮の問題だと考えてしまう人が多いのではないでしょうか。ですが、薄毛には体の中の様々な臓器が関係しています。例えば、肝臓です。
 
なんとなく抜け毛が増加したと感じている人は、もしかしたら肝臓が弱っているのかもしれないと疑ってみてはどうでしょうか。実は肝臓が弱っているひとつのサインとして抜け毛が発生してしまうことがあるのです。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ヘッドスパのような頭皮マッサージで育毛効果をあげよう!

lgf01a201309200500

マッサージをすれば頭皮環境が改善。やり方は?

 
頭皮マッサージを習慣にしている人は非常に少ないようです。ですが、頭皮をマッサージすることで得られる効果はとても大きいので、習慣にしてみるといいですね。
 
注意しなければならないこととして、頭皮マッサージというのは力強く行えばそれだけ効果が得られるというものではありません。力を入れすぎると頭皮トラブルの原因になったり、薄毛に繋がってしまうことがあるので気を付けましょう。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

あなたの頭皮は大丈夫?意外と知らない?皮膚常在菌

dental_014

皮膚常在菌とは?頭皮ダニにも注意!

 
人間の体には様々なところにたくさんの菌が存在していますが、頭皮の雑菌について意識している女性は少ないのではないでしょうか。頭皮の雑菌を皮膚常在菌と呼びますが、これらは皮脂や汗などをエサにして生きています。菌というと悪い印象を持つかもしれませんが、私たちの肌や頭皮にとって欠かせない役割も持っているのです。
 
皮膚常在菌には様々な種類があり、代表的なものといえば表皮ブドウ球菌、マラセチア菌、アクネ菌、黄色ブドウ球菌などが挙げられます。これらの菌がバランスを保って生息している分には、私たちの体に悪影響をもたらすようなことはありません。ただ、なんらかの原因でバランスが崩れてしまうと頭皮トラブルの原因になってしまうことがあります。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

頭皮が痒い・フケがでるは注意が必要!早めの対策で頭皮トラブルを防ぐ!

images

頭皮トラブルが起きてしまったらどうすればいい?

 
頭皮トラブルというと男性に発生しやすいものだと思っている人も多いかもしれませんが、女性でもささいなことが原因で頭皮トラブルが発生してしまうことがあります。頭皮トラブルが発生してしまった時は、できるだけ早く対策をとりましょう。放置してもそのうち治るだろうと考えてしまうと、状態が悪化してしまうこともあります。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

欧米化かつ乱れがちな食生活。でも偏りはNG!バランスの良い食事で育毛対策しよう。

ITOU85_ryouri20150221172012500-thumb-815xauto-12252

お肉の食べ過ぎは薄毛になるって本当?

 
食の欧米化が叫ばれて久しい現代日本で暮らす私たちの体には、
食生活の変化によって色々な悪影響が引き起こされています。
肥満による様々な生活習慣病や、肌トラブルにも食生活が関わっていることは
もはやほとんどの日本人が知っている常識だと言っても良いでしょう。
 
ところが、食生活の乱れが薄毛にまで影響を
及ぼしているということを知っている方は案外少ないかもしれませんね。
食事は毎日の習慣です。薄毛を改善させたいのであれば、
まず最初に見直すべきポイントなのかもしれません。
 
 

食事が毛髪に与える影響とは?

 
薄毛と食事・・・。一見、無関係にも見えるキーワードですが、
じつは大変深く関わりがあると言われています。
私たちの体は、自身が口にした食物を元に作られていると言っても過言ではありません。
食生活の乱れは、健康や美容、そして頭髪の環境をも乱してしまう原因なのです。
 
髪の毛を作るためには、当たり前ですが栄養素や酸素が必須です。
この栄養素に不足があれば、髪の毛を作り出す力が単純に弱くなってしまいます。
 
ところが、過度に摂取してしまうことも考えものです。
 
食の欧米化が進み、私たち日本人は以前よりも動物性たんぱく質を口にすることが増えました。
そもそも髪の毛はたんぱく質から形作られていますので、
育毛や発毛にたんぱく質が必要な存在であることは間違いありません。

ところが、動物性たんぱく質の取りすぎは血液の粘度をアップさせてしまいます。
いわゆる、「血液ドロドロ状態」ですね。
血液は頭皮に酸素や栄養を配給する重要な役割を担っていますので、
血液がドロドロして流れが悪くなることで栄養の供給スピードがダウンしてしまいます。
 
動物性たんぱく質、つまりお肉を食べ過ぎると、
ボディラインが崩れるばかりか、薄毛のリスクまで高めてしまうのです。
また、ファーストフードのオイルや塩分の取りすぎも、
薄毛の原因になると言われています。
 
このように、栄養バランスの偏りは薄毛の原因を作っています。
 
 

薄毛の改善に良いと言われる食品

 
薄毛の改善を目指すのであれば、食生活の見直しが重要です。
髪にいい食生活、と聞くとなんだか難しそうに感じてしまうかもしれませんが、
ようは栄養バランスの取れた健やかな食生活を心がける事がポイントなのです。
 
また、以下の食品は髪の毛の改善にいいと言われている食品です。
毎日の献立に取り込んで、髪に優しい食生活をスタートさせましょう。
 

 緑黄色野菜  ビタミンA
 玄米・胚芽米  ビタミンE
 ゴマ・ナッツ系  ビタミンE
 豚肉  ビタミンB群
 レバー  ビタミンB群
 マグロ  ビタミンB群
 大豆  ビタミンB群
 牡蠣  亜鉛
 魚介類  亜鉛
 魚卵  ビタミンE
 長芋  コラーゲン
 レンコン  コラーゲン
 納豆  コラーゲン
 オクラ  コラーゲン

 
 

薄毛を悪化させてしまう可能性を孕む食品

 
薄毛にいいと言われている食品がある反面、
もちろん髪に良くないと言われる食品も存在しています。
これらを全く摂取してはいけない、というわけではありませんが、
薄毛の対策を目指すのであれば控えめにしておきたい食品です。
 

 肉類・ラード・チーズ・バター  動物性たんぱく質
 香辛料  刺激の強い食品
 アルコール  

 
食事は毎日の習慣です。
これらの食品を、「絶対に食べない!」と力んでしまうと、逆に継続が難しくなってしまうでしょう。
 
付き合いで口にしなくてはいけないシーンもあるはずです。
そんな時、ほどほどでストップする事を第一歩にしてみてください。
少しづつの積み重ねが、健康や美容、そして髪の毛を作っているのです。
 
 
食生活の改善は、薄毛のためだけではなく、
あなた自身の健康や美容を整えるためにも不可欠です。
 
ぜひ健やかな食生活を身につけ、
健康的な頭皮・毛髪を手に入れてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

FAGAとは?女性の男性型脱毛症

N934_hohoemujyoi500

なぜ女性の頭髪に、男性ホルモンの影響が起こるのか?

 
薄毛、といえば、男性の悩みであるイメージがありますね。
男性に起こる薄毛のことを、「男性型脱毛症(AGA)」と呼んでいます。
 
ところが、薄毛や抜け毛は男性だけの問題ではありません。
女性に起こる薄毛は、AGAと区別するために「女性男性型脱毛症(FAGA)」と呼ばれています。
 
ここでは、男性に起こるAGAと、女性に起こるFAGAの違いや、
そのメカニズムについてお話しいたします。
 
 

そもそも、男性型脱毛症(AGA)って何?

 
テレビコマーシャルの影響か、昨今知名度を増してきたAGAですが、
どのような仕組みで引き起こされているかをご存知でしょうか?
 
AGAの発生には、男性ホルモンである「テストステロン」の働きが深く関わっています。
私たちの髪の毛は、毛根にあ毛母細胞がが細胞分裂を繰り返すことで成長していきます。
その毛母細胞の細胞分裂には、毛乳頭から与えられる酸素や栄養が不可欠です。
つまり、毛母細胞(毛髪の成長)には、毛乳頭の働きを欠かすことができません。
 
ところが、男性ホルモンのテストステロンが毛乳頭に入り込んでしまうと、
毛母細胞の細胞分裂を妨げてしまうジヒドロテストステロンに変身してしまうのです。
このような仕組みから、男性ホルモンが原因となって薄毛が引き起こされてしまいます。
 
 

男性ホルモンによる薄毛が、なぜ女性に起こるの?

 
ここまで読めば、「なんだか、女性には無縁の話しみたい。」と感じるかもしれませんね。
男性ホルモン、という響きだけで、女性の体内には無関係な問題に思えてくるでしょう。
 
ところが、女性の体内にもテストステロンを始めとする男性ホルモンが存在しています。
とはいえ、普段女性の体内では、主に女性ホルモンが多く分泌され、
そして女性の体に様々な働きかけをしていますので、
分泌量の少ない男性ホルモンが体になんらかの影響を及ぼすことありません。
 
むしろ、女性ホルモンには毛髪を成長させ、頭髪の寿命を長くする働きさえありますので、
ホルモンが通常通りに分泌されていれば、本来女性の髪は抜け落ちたり薄毛になったりすることも起こりにくいのです。
 
ところが、女性ホルモンの分泌量がなんらかの原因で乱れてしてしまった時、
それまで女性ホルモンの陰に隠れていた男性ホルモンの働きが優位に立ってしまいます。
すると、男性の頭髪に起こっていたAGAと同じメカニズムにより、女性にも薄毛が引き起こされてしまうのです。
 
女性ホルモンの乱れが起こる理由には、加齢や肉体的ストレス、精神的ストレスなど様々なものが挙げられます。
若い女性でも、ダイエットによる過剰な食事制限や、不摂生など、
ライフスタイルの乱れによってホルモンバランスが乱れ、薄毛になってしまうケースも珍しくありません。
 
 

AGAとFAGAは、どんな違いがあるの?

 
基本的に、男性に起こるAGAも、また女性に起こるFAGAも、
その根本的な原因は男性ホルモンのテストステロンによる働きです。
 
それでは、なぜ呼び方が「AGA」「FAGA」といった風に異なるのでしょうか?
最後に、AGAとFAGAの違いについて説明しておきます。
nbsp;
原因が同じ二つの薄毛ですが、違いはなんといっても症状の現れ方です。
薄毛に悩む男性をイメージしてください。
M字や頭頂部など、ある場所の薄毛で悩んでいるイメージがわきませんか?
そのイメージ通り、男性の薄毛の多くはある部分から薄毛の進行が進んでいきます。
 
これに対し、女性の薄毛(FAGA)は、毛髪全体のボリュームがなくなり、全体的な薄毛が引き起こされてしまいます。
 
さらに、男性の薄毛と比べて、薄毛の進行が進みにくいのも特徴の一つです。
男性ホルモンによる薄毛が引き起こされてしまった女性の体内でも、
女性ホルモンが全くのゼロになってしまったわけではありません。
量は少なくても、一定の量分泌されている女性ホルモンの働きにより、
毛髪の減少がある程度セーブされているためです。

 
 
症状の違いはあれど、AGAもFAGAも男性ホルモンによる作用から引き起こされています。
FAGAの改善を目指すのであれば、ご自身のホルモンバランスの乱れが
起こってしまった原因を理解することが重要
だと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

同じヘアスタイルもいいけど、同じ分け目は毛根へへ大きなダメージを与えている。

Beautiful hair woman on white background. Portrait of asian.

今日のヘアスタイルが明日の薄毛を作る!?

 
薄毛の原因には食生活や嗜好品、睡眠、ストレス、
またホルモンバランスや遺伝など、様々なものが考えられます。
しかし、上に挙げたどれにも当てはまらない薄毛も存在しているのです。
 

牽引性脱毛症をご存知でしょうか?

 
これは、女性にとくに多いと言われている原因を持つ薄毛です。
じつはこの薄毛には、以外にも毎日のヘアスタイルが深く関わっています。
 
 

牽引性脱毛症って何?

 
今日あなたは、どのようなヘアスタイルをしていますか?
また、あなたのこれまでを振り返ってみて、どんなヘアスタイルを歩んできたでしょう。
 
女性の中には、ロングヘアをよく結んでいる、という方も多いはずです。
長い髪を結んでしまえば、煩わしく無いですし、清潔感も保たれますね。
また、ファッションを気にしていろんなアレンジを楽しんでいる方も多いのでは無いでしょうか?
 
じつは、牽引性脱毛症の原因はそんな毎日のヘアスタイルによって引き起こされてしまうのです。
 
よく目にするポニーテールやお団子ヘアをイメージしてみてください。
髪の毛を高い位置で結ぼうとして、ぎゅっと引っ張ったような結び方をしている方は、要注意です。
いつも同じ方向に引っ張っていると、いつも同じ場所(頭皮や毛根)はダメージを受け続けていることになります。
すると、ダメージを受けた場所に薄毛が引き起こされてしまうのです。
 
ポニーテールで例えましたが、これは髪の分け目にも同じことが言えます。
いつも同じ場所に分け目を作ってはい無いでしょうか?
すると、その分け目の場所のボリュームがダウンしてしまうこともあり得ます。
 
 

びまん性脱毛症にも関係が!?

 
一般的に、薄毛といえば男性のコンプレックスであると言った印象があるかと思います。
確かに薄毛に悩む男性は多いでしょうが、薄毛は男性だけの問題ではありませんね。
女性の中にも、髪のボリューム不足に悩む方は大勢いらっしゃるのです。
 
一部分に進行しがちな男性の薄毛と比べ、女性の薄毛は毛髪全体に起こりがちです。
このような薄毛を「びまん性脱毛症」と呼んでいます。もしもあなたが、
M時や頭頂部の薄毛よりも、髪全体が薄くなってきたと感じたら、それはびまん性脱毛症かもしれません。
 
女性に多いびまん性脱毛症には様々な原因が存在してますが、
過度なヘアケアといった女性ならではの原因が関わっているケースが多々見られます。
ポニーテールやお団子ヘアなど、髪の毛を強く引っ張ることも、
「もっと可愛くなりたい」「美しくありたい」という女性の思いから来ているのかもしれません。
 
 

牽引性脱毛症を防ぎたい!治したい!

 
それでは、牽引性脱毛症はどのように改善させればいいのでしょうか?
また、予防する手段はあるのでしょうか?
 
牽引性脱毛症は、上に書きました通り、「強く引っ張られ続けている」
という単純なダメージによって引き起こされています。
つまり、その予防法や改善方法も単純なのです。
 
強く引っ張らなければ、牽引性脱毛症は改善していくはずですよね。
 
今日からポニーテールやお団子ヘア禁止!とまではいかなくとも、
結ぶ時にガチガチに髪を引っ張ら無いことを意識してみたり、
また日によってヘアスタイルや分け目を変えることで、いつも同じ場所に
ダメージが与えられ続けてしまうことを防ぐことからスタートさせてみてください。
 
 
ロングヘアは、いつの時代も女の子たちの憧れです。
綺麗で長い髪をキープしたい、でも、いつも下ろしておくのは物足りない・・・。
髪が邪魔になってしまう時だってありますよね。
 
髪を結ぶ時、今日のヘアスタイルを考える時、頭皮や毛根に与えられるダメージについて思い出してみましょう。
いつまでもボリュームある髪型でいるために、毎日の積み重ねが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

発毛・育毛・養毛の違いとは?

CRI_IMG_6106500-thumb-815xauto-5949

髪がスカスカタイプの薄毛には、育毛剤や養毛剤は無意味!?~発毛~

 
薄毛のコンプレックスを解消させようとすれば、以下のようなキーワードが気になるようになります。
「発毛」「育毛」「養毛」。これら3つのキーワードは、どれも薄毛を解消させる魅力的な印象を持つでしょう。
とはいえ、これらの違いについてきちんと説明ができる方がどれほどいらっしゃるでしょうか?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0