スピロノラクトンという成分に着目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

育毛剤といえば、どうしても男性向けに開発された製品が主流であり、薄毛に悩みを持っている女性に向けた製品はあまり多くはありませんでした。

独特の薬品臭がする育毛剤が多かったために、出かける前に使用することがためらわれるような感想を持つ人も多かったようです。匂い以外に含まれている成分についても、男性ホルモンの働きに関するような成分が主体となっている製品の場合には、女性が使用しても効果がないというだけではなく、副作用による被害が懸念されるような製品まであります。

薄毛に悩みを持つ女性は、使用できる製品であるかどうかについての知識を持っておく必要があります。テレビのコマーシャルでよく見かけるAGAとは、男性ホルモンが原因として起こる男性型脱毛のことです。

男性型脱毛に有効な治療薬としてプロペシアという経口式の育毛剤が話題を呼んでいますが、プロペシアは女性の薄毛には効果的ではありません。さらにこの育毛剤は女性が使用した場合には、健康被害が起こる危険があるということも報告されています。

女性が使用できる育毛剤の中で、プロペシアと似た効果を期待できる成分は、スピロノラクトンという成分です。この成分を含んだ育毛剤は、抜け毛を防ぐ効果が高いために、若い利用者が使用した場合には、抜け毛の防止という効果だけではなく短期間での薄毛の改善が期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性用育毛剤の実力ランキング